脱毛サロン 脱毛

今年の夏は脱毛だぁーーー!!

もう日差しが暑い、暑い。まるで焼けるような暑さになりました。

 

まだ6月といえど、年々暑さが増しってってない?って思うぐらいですね!

 

今年外出するときには日傘を持参しています。紫外線はお肌にとって

 

もっとも天敵な存在!!にっくき紫外線をお肌に当てない為にも日除け対策は

 

万全ししてくださいね。

 

みんなはよく勘違いするのは、夏にだけ脱毛するんだよね・・

 

大きな間違いですよ!!!

 

テスト前に勉強するのと同じ

 

 

紫外線がお肌にあたると体内にメラニン色素が残ります。

 

ターンオーバーによって、古い細胞は新しい細胞へと生まれ変わり、アカと

 

なってメラニン色素は落ち流れていくように人間の体はできているのですが

 

年齢を重ねていくと、それらが体内に残り、それらがシミとなって表れて

 

しまうのです。

 

若いうちから紫外線対策をしておけば、年を取った時にでもシミなどは

 

現れにくくなります。

 

あと1ヵ月も経てば海水浴やバーベキューの季節になってくるので、人一倍

 

気を付けて今年の夏も乗り切っていくぞー!

 

ニキビって思春期〜大人まで悩まされている人はいると思います。
思春期では、成長過程によってどうしてもホルモンバランスが崩れやすいので致し方ない時期ではありますが
軽減されるならばそちらの方が良いでしょう。

 

大人になれば主に食生活などの生活習慣病によってニキビは発現してしまいます。
これらのことは生活の習慣を改善することによってある程度緩和できるのでニキビ対策の知識をもって生活してください。

 

ではまず思春期でのニキビ対策として気をつけることでは何があるのでしょうか?
まずは洗顔です。子供の時期では親御さんに洗ってもらう顔も、ある程度の年齢になれば自分で顔を洗うようになりますよね?
しかし、洗顔の正しい知識を知らずに行っている為に、間違ったやり方でニキビ跡を増やしてしまっているケースも考えられます。

 

洗顔はなるべくなら毛穴が開いた状態で洗った方がいいとされていて、毛穴の汚れを除去することでニキビを防ぐことになります。
毛穴を開かせる為にはまずお湯でざっと顔を洗い流します。その後石鹸を手のひらでよくモミ、泡を立てます。
泡を立てることによって細かい毛穴まで洗うことができるのです。

 

顔を万遍なく洗えたら、洗い流しは水で行います。それは毛穴を引き締めるためです。
引き締まった毛穴は余分な雑菌の進入を防ぎ、肌荒れを防ぎます。
注意すべきは、ニキビができたからといって洗い過ぎないようにしましょう。皮膚の皮脂を取りすぎてしまうと乾燥肌になってしまい
これはニキビ予防とは逆効果です。
適度な洗顔を行い、洗顔が終わったあとには化粧水や乳液で水分を保湿してあげればなお良いですね。

続きを読む≫ 2014/09/05 14:37:05

現在自己処理以外にもムダ毛の処理をする方法は薬局で販売されている脱毛グッズを使ったこともあげられます。
脱毛エステでも販売してあります。
脱毛クリームや脱毛テープは比較的に使いやすく、一定の効果も得られます。
肌にとって悪影響を及ばさないか?といわれれば、YESとは答えられませんが、ムダ毛の処理のみを考えれば
短時間で処理ができるため、便利と言わざるおえないでしょう。

 

脱毛クリームではアルカリ性のクリームでムダ毛を溶かすことで処理をしますので、それらが肌についた時に
何ら問題がないとは言えません。
脱毛テープも皮膚にテープを貼り付け、引っ張ることでムダ毛を抜きます。
引っ張られるのは体毛だけでなく皮膚も引っ張られてしまうので、これまた肌へ影響がないとは言い切れません。

 

 

また短時間で処理ができる利便性の裏側には、短期的に再毛してしまうので処理の間隔も短いことが不便といえます。

 

続きを読む≫ 2014/08/30 21:11:30

脱毛は自己処理をしない肌を作りあげることによって本来肌が持つ回復力、キメを取戻し、美肌になることを

 

目的としています。女性なら誰しもが望むこの美肌は、維持をさせる為に日々のお手入れが必要です。

 

保湿ケアをしっかりと行い、紫外線から肌を守る為にも日差しが強い日にはしっかりと日焼け止めクリームを使って

 

ください。

 

続きを読む≫ 2014/06/23 10:39:23

信頼できる脱毛サロンを見つけた前提になりますが、簡単に言ってしまうと全身脱毛の方が価格的にお得に設定して

 

あります。

 

ただし、全身まで脱毛はしなくてもいいやという人には必要のないものでしょう。

 

部分脱毛である程度の気になる部位を脱毛してしまえば、人目も問題ないでしょうし、日々のお手入れに使う時間

 

もかなり短縮できるはずです。

 

ただし、私の観点から見る美しい女性というのは、見えない箇所にもいかに目が行き届いているかだとも思います。

 

背中やお腹、うなじ等は脱毛箇所としては最後に選ぶ脱毛部位ですが、普段目立たないからこそ、

 

ふっと目に入った瞬間に美しいと思われるかどうかが女性の美意識の高さでもあると言えます。

 

 

個人的意見にはなりますが、金銭的にも時間的にも余裕があれば全身脱毛をお勧め致します。

続きを読む≫ 2014/06/23 10:30:23

脱毛したい部位が決まっている方はご希望のままに。でも脱毛が初めてだから、他の人がどこから脱毛している

 

のか気になる〜って人は意外と多いようです。

 

 

でも安心してください。あなたが思っているように、まずワキ脱毛から始める人がほとんどです。

 

ワキの毛を長年にわたり自己処理しているとうっすらと黒ずんできます。また生える周期が短い為、カミソリでそっても

 

翌日には黒いブツブツが見えたり・・・。皆さん悩みは同じですよ。

 

その次に腕だったり、足だったり。Vラインなども非常に脱毛部位では人気です。

 

特に暑い時期に露出が多くなると気になる箇所が増えていきます。

 

人の目につきやすい順に脱毛していくことが一般的な順序と言えます。

続きを読む≫ 2014/06/21 23:26:21

では自分が通いたい脱毛サロンが決まったら、どのプランで脱毛するかを決めていきます。

 

ここでポイントです。

 

 

通いたい脱毛サロンは決まったけど、どこをまず脱毛すればいいでしょう?

 

もちろん、脱毛サロンに通いたいってことは脱毛したい部位も決まってるのでしょうが、ここでよく考えて

 

みてください。

 

 

必ず脱毛効果が得られるのか??ってことです。

 

 

体毛には必ず個人差というものが存在します。体毛の濃い人から薄い人まで、毛質にも個人差があり

 

もっと細かく言えば、体毛の生えてくる周期でさえ人によって違います。

 

脱毛サロンでの脱毛施術方式は各お店によって様々なやり方があります。

 

あの人には効果的な脱毛だったけど、私の場合はそれほどの脱毛効果が得られなかったってことは

 

良くあるお話です。

 

ではどうしたらよいのでしょうか?

 

脱毛をしてみなければ、実際のところ効果なんてわからないし、できれば、効果的な脱毛施術で効率よく

 

脱毛していきたい。

 

そこで役に立つのは、脱毛サロンで企画している体験脱毛だったり月刊割引キャンペーンを利用しての

 

脱毛テストです。金額的にも数百円で脱毛できたり無料でできたり、お得なプランが何かしら用意されています。

 

まず、そのプランを使って、通う脱毛サロンが本当に自分に合った脱毛サロンなのかをテストしましょう。

 

 

そして効果がでない時にははっきりと断ることも必要です。そのまま通わなくなってしまったり、中途半端な

 

対応をしてしまっては脱毛サロンのスタッフの方も困ってしまうのでしっかりと伝えることが大切です。

 

 

 

 

続きを読む≫ 2014/06/21 23:23:21